プロフィール

石の魔女 chica

Author:石の魔女 chica
【パワーストーン ティアラ】
茨城県猿島郡境町染谷15-35-3
080-5022-7119
営業時間11時~17:30 月曜定休

石占いは無料で承ります。
あなたにピッタリの石を見つけにいらしてください!
石探しのお手伝いもさせていただいております。


カテゴリ


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


季節って不思議・・・・春が来て・・夏・・秋・・・冬
約束されてるね・・・多少気温等変化はあるけど・・・・
人間一生100年・・・100年生きられる人は少ない・・・
100才までいきたとしても、36,500日・・・・そんな・・・?
人も生まれ、やがて年をとり・・・だれも・・・
でも石はそれに比べ、何万年・・30,000年もっとかも知れない・・・
だから石はすごい・・・・


ドアの向こう
(つづき)

そこには、光輝く石の山・・・・
魔女は輝く石に近づきました。
見たこともない石です・・・・
沢山あるので何を見ていいかわかりません。

すると、女王が、
「魔女さん、欲しいだけ上げますよ・・・」
「えぇー」「ほんとうに・・・」
「お好きなだけ差し上げます」

「さあーっ」女王は魔女に袋のようなものを渡してくれました。
大きな袋です。

魔女はうれしくなり、袋に沢山つめました。
「女王様この位でいいです」

魔女は石を袋いっぱい詰め込んだので、重くて持てません。

すっかり女王様にもてなされた魔女は、また旅に出ることにしました。
女王様は、馬車を用意してくれました。
馬車にはいっぱいの贈り物といっぱいの石です。

あーまたひとりぽっちの旅です。
温かい日差し、空を見ると、雲も一緒に馬車と旅しています。
のどかだなー。
魔女もうとうと・・・ゆーらり、ゆらり。
馬車は勝手に進んでいます。

どのくらい進んだろうか・・・・・
何か騒がしいので眼を覚ますと・・・・

(つづき)








スポンサーサイト

 | ホーム |  前のページ»»