プロフィール

石の魔女 chica

Author:石の魔女 chica
【パワーストーン ティアラ】
茨城県猿島郡境町染谷15-35-3
080-5022-7119
営業時間11時~17:30 月曜定休

石占いは無料で承ります。
あなたにピッタリの石を見つけにいらしてください!
石探しのお手伝いもさせていただいております。


カテゴリ


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


昨夜の満月キラキラ輝いてたね。両手を月にかざしパワーを魔女もいただきー!

花粉症はまだですか?魔女は目はしょぼしょぼ、鼻づまり、でも自家製ラベンダーオイルで対策しています。
花粉症の方、ちょっとためしてみる価値あるんだけどー。・・・・・・


昨夜遅い番組でパワーストーンをやっていました。そこは中国の卸問屋さん・・・・まばゆい石が沢山陳列してありました。5階全部石問屋さんです。
すごい!!!

ドアの向こうへ(つづき)
おばあさんは12センチ四方の木箱を魔女に渡しました。木箱には小さな花模様の絵がついています。
木箱は年数がたっているらしく、小花模様も剥げています。
おばあさんは,魔女に・・・・

「この木箱はあなたが困った時に開けなさい」
「きっと、その時役に立つでしょう」「きっと・・・・」

「ありがとう、おばあさん」
魔女はこの木箱のぬくもりが、なつかしく感じられました。
おばあさんはにこにこして、自分のしているショールも取り、魔女の肩にかけてくれました。
「うわーっ、いい香り、あったかい」そして軽いショールです。
「そうそう、これもあなたに・・・・」
「これは私が焼いたパンです。そして森の泉で汲んだ水もお持ちなさい」
パンお・・い・・し・・そ・・う!・・・・
そして小さな瓶に入っている水は・・・きらきらとってもきれいです。

おばあさんに、魔女はお礼に指輪を・・・・
「ありがとう・・・・」おばあさんの指に付けると・・・・
「きれいな指輪だね・・・・」
おばあさんは、喜んでくれました。

そして、魔女もおばあさんにお礼を言って顔をあげました。

すると・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tiarapowerstone.blog14.fc2.com/tb.php/125-38ffae4e

 | ホーム |