FC2ブログ

プロフィール

石の魔女 chica

Author:石の魔女 chica
【パワーストーン ティアラ】
茨城県猿島郡境町染谷15-35-3
080-5022-7119
営業時間11時~17:30 月曜定休

石占いは無料で承ります。
あなたにピッタリの石を見つけにいらしてください!
石探しのお手伝いもさせていただいております。


カテゴリ


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ



最悪の夢

大切に毎日1本ずつ摘み取っていたラベンダー‼

今朝いったら、根こそぎラベンダーの姿ない。すべてなくなっていた。

どうしたの?誰。⁉こんなことしたの?

不思議に1本のラベンダーも落ちていない。

ラベンダーの株はもちろん。

魔女は、泣きました。

あれほど大切に、楽しみにしていたのに。

誰がこんなことしてくれたのかと。

犯人は誰?


警察に電話した。私服のお巡りさんが来てくれて、

すぐにわかりますよ。

と言った。

あらっそんなに簡単にわかるのだ。

しばらく、
泣いていると、あらっ!

目か覚めた。ような?

やっぱり目が覚めた。


夢⁉

よかったー。

夢でよかった。

石も命‼

ラベンダーも命‼

もし夢の通りだったら、と思うと。


今日も朝から摘みとりします。

今のうちは、まだ、摘み取るには早いのと、今摘み取るのがいいのとあるので、結構、大変。

夢は、石さんからのメッセージかな⁉

ラベンダーばかりなので。

何でそんなに、ラベンダーに入れ込んでるの?

と、思っているかな?

ラベンダーに、傾いたのは
これは、話すと長いです。

以前ブログに書いたかな?

忘れた。


まずは父の死。


遥か昔勤めていた先で、いろんなアイデアを出すと、採用されれば、図書券を貰えた。

月に一回だったかな?

毎日こうすると便利、ああするといいとか?

考え抜いた。

それで採用された。

図書券かなりもらった。

二万円くらいだったかな?


父の死で、当時は毎日のように泣いていました。

心でも泣いていた。


何かで見たことがあった。


死んでしまうと、人間は土に返る。

そんな思いで土を、いとおしむ感じでした。

ある日、本屋さんに立ち寄り、ふらふらと、見るともなく、見ると、誰でも育てられるハーブ。という本。

それが目についた!

そのとき、これだ‼と思った。

図書券が、使える!

それから、いろいろありました。

それは、長くなるのであとで書くとして。

それがラベンダーのはじまり。

それで今に至る。

父の死、図書券がなければ、これほど熱をいれることはなかった。

石に携わるよりもっと前でした。

石も大切だが、この季節は、ラベンダーも、魔女の中では大切なもののひとつなの。


というわけ。です。

書いていても、皆さんに、わかるかな?

今日はお客さまに、ラベンダースティックも作ってもらいました。

喜んでくれたよ。

癒されたと。

静かに熱中してた。

この時間、何も考えずに、ラベンダーにだけ、集中は、瞑想しているようなもの。

こうして、ティアラの店も1日終わりました。

外は雨。

ラベンダーも雨に打たれ、ずぶ濡れ。

早天気になるといいね。

外をぼんやり見ていると、石さんも、そうだね❗

と魔女に言ってるよう。



ニュースをよく見る魔女。

今の関心ニュースは。

二人のトップ会談

さてどうなるのかな?

また明日ね。お休み🌃
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tiarapowerstone.blog14.fc2.com/tb.php/1402-a58816b1

 | ホーム |