プロフィール

石の魔女 chica

Author:石の魔女 chica
【パワーストーン ティアラ】
茨城県猿島郡境町染谷15-35-3
080-5022-7119
営業時間11時~17:30 月曜定休

石占いは無料で承ります。
あなたにピッタリの石を見つけにいらしてください!
石探しのお手伝いもさせていただいております。


カテゴリ


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


救急車が何度も往復している。
熱中症・・・?

ある日のお客さん・・・・ご主人と離婚し、3人いる子供・・上2人引き取り・・
末娘は父親へ・・・・
子供を思うと・・・・とてもさびしく・・・・・

ほとんどもう・・・数年会えていない・・・・・

でもいつか・・・きっと会える・・・・

・・あるお話・・・・親の離婚により・・赤ちゃんの時から母親を知らなかった。
子供ながらに、父親からは・・・お前の母は子供を置き出て行った。と聞いていたそうです。
そして・・・数年後父親は新しい妻を迎え・・・た。
子供は新しい母親になれず・・・・いつも孤独な毎日を過ごしていた。

そのころ・・・母親はそっと学校の近くで子供を待ち伏せてはいたが・・・・赤ちゃんの時以来会っていない
子供はわからなかった。
そして月日がたち・・・ある友人から息子がある大学に入っていて・・・運動部に所属している・・・近く試合があるので応援にいってみてはどうか・・・・ということで行った。
息子の活躍を遠くから・・・眺め・・・・られた。

凛々しく育った息子・・・・・
母親は・・・・もう2度と会えないだろうと・・・・・息子のいる控え室に行った。

試合が終わり・・・・成長した息子にあえることが出来た・・・・

母親は・・・・・・・・母ですと言うと・・・・・
笑顔で出てきた息子は・・・恐い顔つきになり・・・・

自分には今いる母親一人しかいません。
との返事・・・・くるりと背を向け出て行った。

やっぱり・・・・

そして数年後・・・・・・母親は病気で亡くなった。

友人は母親から・・・私がもしも何かあったら・・・これを息子へ送ってくれるようにと・・・・
頼まれていた。
母親はずっと病弱だった。

友人から送られた物に・・・ずっとずっと・・・・赤ちゃんのとき別れた母親が子を思い届かぬ手紙を書いていた。
いつもいつも・・・そばにいない・・・わが子を思う気持ちが書かれていた。

・・・・母親が貧しいながら子供へと蓄えていた80万円と記載されていた通帳も一緒に・・・・

これを見た子供は・・・・・

当時・・・父親と母親とのほんとうのことは今は父親も他界していたのでわからない・・・・
だが・・・・今いるお母さんも自分を育ててくれた・・・。

そして・・・今は亡き・・・・産みの母親に・・・・
一度自分を訪ねてくれた・・・・母親に・・・・・

感謝の気持ちでいっぱいになった・・・・・・。

お母さん・・・・・・・。
























 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tiarapowerstone.blog14.fc2.com/tb.php/651-367190f2

 | ホーム |