プロフィール

石の魔女 chica

Author:石の魔女 chica
【パワーストーン ティアラ】
茨城県猿島郡境町染谷15-35-3
080-5022-7119
営業時間11時~17:30 月曜定休

石占いは無料で承ります。
あなたにピッタリの石を見つけにいらしてください!
石探しのお手伝いもさせていただいております。


カテゴリ


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


聞けばあらっと思われるかもしれないが、今日も、節約、ダイエットで、カップラーメンだよ。

そして、家からお菓子も▪▪▪
これはダイエットにまずいと、思いながらも▪▪▪▪

皆さんはお昼何を召し上がっているのかな?

昨日テレビでちらっとみた、イギリスの名門校、年間520万円かかる学校の食事は、銀の食器等で食べる。ウェートレス付き、毎回豪華なようだ。
もちろん、金持ちの息子。イギリスジェントルマンの育成も。すごいなぁー。
魔女にはため息。

ふとどうしているか、思い出す。
あれは、たしか5年前の今ごろ、石を求めて来た客。くるやいなや魔女に向かって、俺は殺人犯して刑務所からでてきたばかりだ。
俺は金はある。いいの作ってくれといった。ちょっぴり魔女は怖かった。その内に、自分のことを話始めた。そして、なかでも幼少のころに。二度目の母に受けた仕打ちを話していた。何度もいつも足げりされていたと。そして、鮮明に覚えているのは、母はカスリのモンペをはいていたとのこと。カスリを見ると、はらだたしくなるらしい。
よほど小さいときから愛情をうけたことがないようでした。
魔女はさつじんのことなどはきかなかったが、2時間越えくらい、魔女に話しかけてた。

店にはいってきたときは、少し怖さもあったがだんだんと、優しいおじいさんに見えた。

、いままでこんなに、俺の話を聞いてくれたのは、あんただけだよといわれた。


あーそうだったのか。殺人は悪いことです。でも愛情のある家庭に育っていたら▪▪▪
もしかして、そんなことにならなかったのでは、と思った。

帰るところもないらしい、大阪の方に行くといっていた。
確かまもなく、70才になるといっていた。

その後どうしてるか、わからない。が。▪▪▪▪▪▪

ふと、今ごろに思い出す。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tiarapowerstone.blog14.fc2.com/tb.php/776-6885f3ba

 | ホーム |