プロフィール

石の魔女 chica

Author:石の魔女 chica
【パワーストーン ティアラ】
茨城県猿島郡境町染谷15-35-3
080-5022-7119
営業時間11時~17:30 月曜定休

石占いは無料で承ります。
あなたにピッタリの石を見つけにいらしてください!
石探しのお手伝いもさせていただいております。


カテゴリ


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


サンマ事件

大物洗濯物をコインランドリーに持ち込んだ。
先客一人、乾燥するのをまっている。

お金をいれたあと、備え付けの自動販売機でホットコーヒーなどかった。

少し店にいくには早いけど、ハンドル片手にコーヒーとやらをインスタントではあるが、飲み、飲み。

そして夕べの夕食のサンマ事件をおもいだした。

自立するはずが、少しのびてます。

昨日は早くから、けんちん汁を作り、漬け物を用意、ご飯もあちかくおいしく、そして、最後に
焼けたてのサンマをおかずにと、ところが、サンマを焼き、いざオサラに盛り付けするときあろうことか、お皿からサンマが床に落ちた。

あーいやだ。
とりあえず三皿でたべることにした。
娘は、ビールをあけサンマをつまみ始めた。

孫も皿をめのまえにしてた。娘の皿には大根おろしがたっぷりと、
そこに少しと思いはしをだすと、これ私の、といわれた。
孫の長女はあまり食べないからそっちにしてと言われた。

あーそうかい、とおもいながらも孫がサンマに、延びていくはしをうらめしそうにみていた。

美味しいのか孫のはしは、サンマにのびている。

匂いもいいし、食べたいとおもつた。
犬ではないが、待ての状態。

胃がイライラした、

後で後悔はしたが、その時はそうはいかなかった


座っていた足をドンと床についた。
突然の音に孫が驚きどうしたの?
娘に向かって一言いった。
買って来て焼いて、美味しく食べようとしたのに。
じやー、いいよ。

今から買って来るよ。
ときれた。娘。

それにまたムカついた。

もういいよ。

娘は食べていたサンマをいらないといって、流しのごみいれに捨てた。

せっかくの美味しく食べるはずのご飯だいなしだ。
この場にいるのか、いやだった。

頭を冷やすと思い、風呂に入り寝た。

今朝はいつもより遅く起きた。


もうみんなは、でかけてた。

娘かスマホに友達の赤ちゃんと言って、みせてくれた。

夕べの夕食の件は何事もなかったような感じだった。

よけいなことはしゃべらずにと思い、かわいいねと相づちをした。

これか夕べのサンマ事件。

店についた。

仕事ですよ。魔女さん。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tiarapowerstone.blog14.fc2.com/tb.php/835-98c32d42

 | ホーム |