プロフィール

石の魔女 chica

Author:石の魔女 chica
【パワーストーン ティアラ】
茨城県猿島郡境町染谷15-35-3
080-5022-7119
営業時間11時~17:30 月曜定休

石占いは無料で承ります。
あなたにピッタリの石を見つけにいらしてください!
石探しのお手伝いもさせていただいております。


カテゴリ


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


老後は

魔女の物語  21 

ホウキにまたがった二人は、飛び立った。

魔女の長い髪が、男の顔にかかった。
うぅ、と言うと、どうしたのかと魔女はいった。

いやいや、髪の毛が▪▪▪▪

ところでお前さん家はどこかね?

あの、山を越えた向こう側です。

魔女はスピードをだした。

魔女さん、落ちそうです。


いやいや、大丈夫落ちやしない。

ホウキに乗った人は、絶対落ちない。

男はうなずいた!

話しているうちに、山を越えた。

さぁ、山は越えた。

貴方の家までもうすぐですよ。

ところで、どこかな?

魔女は聞いた。

向こうに森がみえる、あそこです。

魔女は森へ向かった。

あら、この森に知ってる人がいる。

お前さんもあの森の人かい?

娘と妻が、私の帰りをまっているのです。

えっ、?

私も娘さんとそのお母さんを知っています。

もしや娘さんの名はミーシャ?



明日へつづく




老の話。

誰でも一度は通るみち。
 
もちろん、通るけど戻れない道。

魔女は人間の一生を季節に例えると、秋です。

春は生まれて25才、お肌の曲がり角とよくいわれますよね。

次に来るのは夏ですね。

50才まで。

一生のなかで、一番有意義な時をすごします。

心も体も元気一杯‼

そして秋。

人生の半分を生き、これからは、まだ仕事にはついているがあちこち、体に支障もでてくる。

子育ても終わりあとは、と、思うが子供の結婚、出産とまだまだのんびりもできない日々になる。
あーぁ、これもやればよかった、あれもやればと、なんとなく過ごしてしまった反省もする。

そして、やがて来る冬に、絶望的になる場合がある。

夏の時期に、キリギリスのように遊んでしまい、老後の蓄えなどもない。

なんという生き方をしてきたのだろうと、思う人も。

秋をしっかり生きてきた人は違うが、多くは終わりの人生..

また、日本語入力できない。。
明日書きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tiarapowerstone.blog14.fc2.com/tb.php/948-7d8b078c

 | ホーム |